お客さんの扱い方 | あなたも夜系の求人を見て、確実に稼いでいきましょう

あなたも夜系の求人を見て、確実に稼いでいきましょう

「あなたも夜系の求人を見て、確実に稼いでいきましょう」のフォトイメージです。

お客さんの扱い方

「お客さんの扱い方」のフォトイメージです。

売れるキャバ嬢にどうしてもなりたいなら、とにかくお客さんを育てることを意識してみてほしいと思います。
育てるといっても実際にはいろんなお客さんがキャバクラを利用するので、タイプごとに扱い方が変化します。

ではまず指名が被ってしまっているお客さんの扱い方について紹介していきましょう。
指名が被るともちろん席を外さなければいけません。
ただこのときにお客さんによってはその場で怒ることがあります。
これはあなたを独占したいという欲求があるからです。
このようなお客さんはあなたの熱狂的なファンなので、できるだけ大切にしてほしいと思います。

また怒ってしまうお客さんによっては根本的にキャバクラのシステムをよく理解していない場合も多々あります。
だからそういうときはポイントのシステムをしっかりと教えてあげましょう。
ただし急いでいるときに教えるのではなく、ゆっくり喋る時間があるときに教えるのが吉です。
キャバクラの仕事はポイント制であり、そのポイントを稼ぐことで給料がアップする。
すなわちそれが生活の維持につながっていくということ。
このような形で伝えれば仕方なく納得してくれるはずです。

あとは独占欲の強いお客さんを相手にする際、大体2分くらい早めにコールしてもらうようにボーイさんにお願いをしておいてください。
一度目のコールはあえてスルーし、二度目のコールで「仕方ないから行ってくるね」とお客さんに伝えれば、お客さんは自分のことを大切にしてくれているという感情になります。
だからお客さんも怒りにくくなり、むしろあなたのことを応援してくれたりします。